スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

ナッツ類を味方につける

糖質制限を始めた当初から現在に至るまで
ずっと心強い味方と言えば
くるみ・アーモンド・ピーナッツ等のナッツ類です

その熱量からカロリー制限食では避けられがちな食材ですが
糖質制限では強い味方になります

空腹時にぽりぽり
なんとなく口寂しい時にぽりぽり
外出時の携帯食としてぽりぽり
最近ではコストコアーモンドを塩分補給のためぽりぽり

以前とは比べ物にならないほど消費しております

糖質制限に向いている順番は次の通り
  1.くるみ (100g中 糖質4.2g)
  2.マカダミアナッツ(6g)
  3.アーモンド(9.3g)
  4.ピーナッツ(11.3g)

(参考:ピスタチオ11.7g、カシューナッツ20g /100g中)

くるみは糖質が少なく、オメガ3が含まれているため
最もダイエットに向いているとされています
マカダミアナッツはアーモンドより糖質が少なく、
ピーナッツは手に入り易いため良く利用されるようです
全体的に良質な脂質を含むため、ダイエット中の便秘にも良いのです

私は、安価で手に入れやすいアーモンドを多用
最近TVでアーモンドが身体に良いと放送されたようですね
一日23粒のアーモンドは健康にとても良く
しわやたるみの原因となる『糖化』を防ぐそうです(AGE値が減る)
おかげで少し手に入りにくくなりました トホホ


ナッツ類は総じて血糖値を上げにくいとされていますが、
欠点は『つい食べ過ぎてしまう』事・・・
これ陥りやすい罠なのですが、ナッツ類にも糖質は含まれていますので、
たくさん食べれば太ります
あくまでも「適量のナッツはダイエットの味方」というのが正しい認識

我が家では冨澤商店の「レーズンサンド袋(8*8)」を使用して
食べすぎを防いでおります
レーズンサンド袋
左8*8、右10.5*10.5

こんなふうに23粒のアーモンドを入れて
アーモンド小分
納豆みたいですが塩吹きアーモンドです

シールで止めて
アーモンド小分2
できあがり

この袋にはシール加工がしてあって封をするのが楽なのです
当初はジップロックを使用していたのですが大きすぎてよろしくない
100均のジッパー付袋はコスパが悪いということで
こちらに落ち着きました

本来は作った焼き菓子を小分けにして
自分のオヤツとして会社にもっていくために使っていたのですが
今ではすっかりアーモンド袋です
小分けにしておき、夫も自由に持ち出せるようにしています

必要量をパックできる適度な大きさがいいですね
ローストでは23g前後、生では28g前後の重量になります
糖質は一袋2g位なので合格


しわやタルミに効くなら、ダイエットで貧相になることも
避けてくれますよね
ナッツを味方につけて美しく痩せましょう!


ハンズにもありました

素焼きはコストコで取扱が無いんですよねー

生アーモンドやソルトローストも売切れだし
スーパーでも軒並み売り切れだったり高かったり
早く落ち着いてほしいなー

納豆を思い出します。。。


ランキングに参加しました
↓ぽちっと宜しくお願いいたします
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ: 健康、美容、ダイエット - ジャンル: ヘルス・ダイエット

[edit]

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://mitansansan.blog.fc2.com/tb.php/45-b03f0e79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

プロフィール

カテゴリ

ブログランキング

検索フォーム

FC2カウンター

おすすめ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

by Google

daily総合ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。