スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

糖質制限で痩せない方へ その1 (追記あります)

このブログではつたない文章ながら
ざっくりと糖質制限方法についてご紹介しております

私にとって糖質制限は運命を変えた素晴らしい方法なのですが
『一生懸命やったけど効果が出ない』と言う方が散見されます
中には『体調を崩したので糖質制限はインチキ』と決めつける方も。

エセ新聞の利権が絡むクソ記事(失礼)ではなく
実行した方が体調を崩したのなら大変

本当に体質に合わなくて体調を崩す方もいらっしゃると思うのです
たとえば、腎臓や肝臓に異常値が出ている方は
てきめんに体調を崩します
糖尿病の薬を服用している方も、かかりつけの医者に相談しないと
血糖値が下がり過ぎてしまうこともあります
これは命にかかわりますので絶対に相談はかかせません

さてそれ以外の健康体の方が
実行しても効果が上がらない方についてです

まず最初に確認していただきたいのは、
「中途半端な知識で適当に行っていませんか?」
ということです

糖質制限がかなり広まり、色々な先生から沢山の情報が発信されています。
同じ糖質制限でも少々のご飯を食べるものから
肉しか食べない(炭水化物0)のものまで様々な方法が飛び交っています
TVでは相変わらず無責任な中途半端情報を垂れ流しています

人間、楽なほうに流れがちですよね
膨大な情報から自分に都合の良いところだけを拾って
カスタマイズしていませんか?

「少々のご飯」法と「ご飯抜きでおかずだけ」法
都合の良いところだけを抜きだしたら、普通食です
既にダイエットではありませんよ?

仮に通常に比べて少量の糖質摂取が抑えられているとしても
それは一般に言われているの糖質制限ではありません
「少しだけ糖質控えめの食事(糖質群30~40%)」ではむしろ
死亡率が高まる恐れさえあるのです
これはアカヒ新聞のクソ記事(失礼)に対し
江部先生が論理的に解説・反論していらっしゃいます←リンクします
あ、ゴミウリ新聞の無価値記事(ry)でも同じ論文を取り上げていますね
何れにせよ、スーパー糖質制限には全く関係ないことです


「効果が無い」と思われる方、
マスゴミのプロバカンダに惑わされる前に
どうか今一度ご自分の方法を見直してみてください

せっかく制限をするのですもの、最大限の効果を出したいじゃないですか!

↓下方に追記がございます<(_ _)>

その2に続く

↓1日1回のぽちをどうぞ宜しくお願いいたします
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
とても励みになります!


体調が悪くて仕方ない、という方は即刻お辞めくださいね
極まれに脂肪やたんぱく質をエネルギーに変換できない体質の方も
いらっしゃるようです


↓2/1追記 --続きを読む-- をクリックで開きます
おっと、予約投稿にしたら時間を間違えていて公開されてしまいましたorz
なんか上から目線で本当にごめんなさい

近頃、マスコミが総叩きするものですから
「その方法は危険だって新聞がry」
「体調が悪くなった人がたくさんいてry」
「自分は貧血になってry」
と、いう人が激増し、ついイラっとしてしまいまして。反省。

その人に合うダイエット方法はそれぞれだとは思うのです
糖質制限については、ご飯好きの自分が
検査結果をチェックしつつ、勉強しながらも順調なので
同じ方法でダイエットを目指す方の参考になればと思って書いております

糖質制限だろうと、王道だろうと、単品だろうと、断食だろうと
ダイエットには我慢がつきものです
要は自分が続けられる方法を見つけることなんですね

糖質制限を選んで拙ブログをお読みいただいた方に、少しでもモチベーションを上げるお手伝いができたなら、それが本望でございます

そして、「やっぱり無理だった」と言う方には一刻も早く、ご自身に合ったダイエットを見つけて頂きたいのです

美しくなりたいという気持ちはみんな一緒ですよね

私も頑張ります
スポンサーサイト

テーマ: おいしく食べてダイエット - ジャンル: ヘルス・ダイエット

タグ: 糖質制限 

[edit]

PAGE TOP

コメント

自分に都合のいいところだけをチョイスしてカスタマイズっていうのは往々にしてあると思います。効果がでないときって、そういう風にしてしまってることが多いです。
私の場合、スーパー糖質制限のいいところは脂質を気にしなくてもいいところ、なんです。普段から脂質取りすぎ傾向にあるので。当たり前なんですけど私の脂肪過多の食生活に炭水化物を取ると、かなりハイペースで体脂肪が増加していってました。なので好きな食生活を楽しみつつ痩せたいなら、炭水化物を抜くことが効果的と考えてこの方法にしました。(昔の赤本の影響も残ってますがw)
体質って人それぞれなんで、自分に合ったやり方ってあると思います。続く、続かないじゃなくて。BMIが標準以下なのに糖質制限をするのは効果的ではないと思いますし、体調が悪くなるまで合わないやり方を続けるって、正直その人の判断能力を疑いますね。自分の体とちゃんと向き合ってない証拠ですよ。
まだ制限初めて日も浅いくせになんだか長くなってしまいました。すみませんi-229

アキピコ #- | URL 【2013/02/01 10:30】 edit

アキピコさま

自分が言いたかったことを解っていただいてありがとうございます!
つか、その3まで書いたことを言い当てられてますw
アキピコさまのように、自分は理由があって糖質制限を選んでいる、という方は成功しているような気がするのです。私も「遺伝による糖尿病の予防」という目的がありました。
ダイエットジプシーになっている方って、マスコミや口コミの情報に乗った状態だと思うのです。(それは過去の自分ですw)
では、マスコミが否と言ったらどうなるのか
・・・納豆やトマトジュースを思い出しませんか?
忌憚の無い意見、というのがマスコミには欠けています。情報の押し付けですね。
追記にも書きましたが、既に「糖質制限は身体に悪いからやめたら」的な事を言う方が増えております。やったことも無いくせに。もしくは聞きかじった誤った方法を短期間試して「貧血で無理」とか。「頭が働かない」とかね。お前らは正しい糖質制限中に簿記を勉強したことがあるのかと小一時間。
ちゃんと糖質制限を勉強して知識をつけてから物を言え!と思うのですけどね
せめて、拙ブログでは、糖質制限をやりたい人が不安にならないように、モチベーションが上がるようにお手伝いができれば、と思っています
自分の体に向き合うって大事ですよね。目的は痩せることじゃなくて、美しく健康になることだと思うのですが。痩せたって身体が悲鳴を上げてたら台無しなのに。

mitansansan #- | URL 【2013/02/01 20:48】 edit

私はこちらのブログ記事をいろいろ参考にさせてもらったりいただいたコメントを励みにしてがんばってます!
まだ短いおつきあいですが、いつもありがとうです!

#- | URL 【2013/02/02 22:41】 edit

↑のコメと壇蜜さんの記事、名前抜けてましたm(__)m

アキピコ #- | URL 【2013/02/02 22:44】 edit

アキピコさま

こちらこそ、コメントいただくとものすごく、もんのすごく嬉しいですよ!!
テンションだだアガリです!
読みにくい文章ですが、しばらくお付き合いくださいね
それにしても、ブログを長く続けている先輩方ってすごいと思う今日この頃です。アイデアも素晴らしいですしね。まだまだ勉強が必要ですね
一緒に美しい夏を迎えましょうね!

mitansansan #- | URL 【2013/02/04 15:50】 edit

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://mitansansan.blog.fc2.com/tb.php/38-3282568d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

プロフィール

カテゴリ

ブログランキング

検索フォーム

FC2カウンター

おすすめ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

by Google

daily総合ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。